秋田新太郎氏

秋田新太郎氏は、エステート24ホールディングス株式会社の代表取締役である。

++++++++++++++++++

秋田新太郎 エステート24ホールディングス株式会社
2009年創業の株式会社エステート、代表取締役 秋田新太郎氏。

読売生活情報誌「リエール」に2013年9月号に特集。
日本を元気にする企業として取り上げられ、取材において創業のきっかけなどは、次のように語っている。

■太陽光に乗り出したきっかけ
創業時はオール電化システムをメインとした事業としてスタートしたものの、東日本大震災の影響を受け、太陽光発電システムの展開に舵を切ることになった。太陽光はお客様のニーズも高く、それが業績を大きく伸ばすきっかけとなった。

■余剰電力とは
過程や事業所などで太陽光発電した電気を、使った分だけ差引、余った電気を売ることができる制度。お客様にとっては使い切れない電気を売れるのでメリットが大きい。
その事業分野においてのナンバーワンを目指したい。

■価格競争について
価格競争の時代ではあるが、安かろう悪かろうではお客様は満足しない。
お客様が工事を依頼する理由は、価格、付加価値、ボリューム感など、いくつもある。
しっかりとした施工、お客様が納得のいく工事をできるよう保険会社と提携し、補償を提供するなど価格だけではない付加価値を提供してゆく。
さらなる顧客満足を実現するため、24時間体制で頑張ってゆきたい。

++++++++++++++++++

エステート24ホールディングスは、大阪府大阪市の太陽光発電展開企業である。
代表取締役は、秋田新太郎氏。
2013年、本社を大阪市中央区本町より、大阪市北区梅田に移転。


株式会社エステートは東京都品川区大崎の貸金業企業である。
代表取締役は、秋田新太郎氏。

秋田新太郎氏を筆頭に、太陽光発電および関連法案等に基づく専門知識を生かし、
コンサルティング事業なども行っている。

商号     エステート24ホールディングス株式会社
設立     2009年1月
従業員数 610名
代表者     代表取締役 秋田新太郎
外部リンク     http://www.estate24group.com/
(wikipedhiaより)

創業は2009年。秋田新太郎氏を含む6名のメンバーによって、設立。
秋田新太郎氏は、エステート24ホールディングス以外にも複数の企業を経営する、
実業家である。

*以下は、エステート公式ホームページより。
 掲載当時の情報のため最新でない可能性があります。

【取引先企業】
東芝キャリア株式会社 ・ 東芝ライテック株式会社 ・ 東芝テック株式会社
河村電器産業株式会社 ・ 木谷電器株式会社 ・ 株式会社KHD
ダイヤモンド電機株式会社 ・ 株式会社エディオン
株式会社DMM.com ・ 株式会社ハジメ
株式会社グリーンイノベーションズホールディングス ・ 株式会社ウィルグループ
株式会社日本トリム ・ 株式会社NTTファシリティーズ ・ 山洋工業株式会社
ハンファQセルズジャパン株式会社 ・ LS産電株式会社
トリナ ・ ソーラー ・ ジャパン株式会社 ・ 上海航天機電汽車股份有限公司
三井住友海上火災保険株式会社 ・ 第一生命保険株式会社
住友不動産販売株式会社 ・ 三井不動産リアルティ株式会社
三井住友トラスト不動産株式会社・株式会社福屋不動産販売
株式会社長谷工ライブネット ・ 株式会社プレサンスコーポレーション
日本エスリード株式会社 ・ サムティ株式会社

関連ワード:エステート24 秋田新太郎 エステート24ホールディングス 経営者 秋田新太郎 実業家 秋田新太郎


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.townelakerelo.com/sys/mt-tb.cgi/410

コメントする